HOME > 子育て支援

子育て支援


門真めぐみ幼稚園の子育て支援

“幼児教育の充実”を目指す、めぐみ幼稚園では、高質な“教育環境”を創造するための「条件整備」の一環として、“子育て支援”にも力を入れています。
親が働いていても、いなくても、子どもは十分な教育をされるべきだと考えるからです。
加えて、“子育て”を積極的に支援することで、地域の“教育力”を高め、より良い社会づくりへと貢献していきたいと思っています。

めぐみ幼稚園では、平成22年度より、満3歳児クラスを「つぼみぐみ」として独立。平成24年度からは、2・3歳児が保護者と参加する「めぐみひろば」、「園庭開放」、平成25年からは、ひとりで参加する未就学児保育「さくらんぼぐみ」を設けています。
さらに、平成31年度からは、1歳児にまで年齢を広げ、1・2歳児向けの小規模保育事業「めぐみっこクラブ」がスタート。令和2年からは、1歳児が保護者と参加する「ぴよぴよルーム」を開設しています。